速報
» 2006年05月31日 08時10分 UPDATE

StarOfficeに感染する初のウイルス

Kaspersky Labによると、このウイルスはStar Basicで書かれ、理論的にはStarOfficeやOpenOfficeに感染する可能性がある。

[ITmedia]

 ウイルス対策ソフトメーカーのKaspersky Labは5月30日、Sun MicrosystemsのStarOfficeを対象に作成された初のマクロウイルス「StarOffice.Stardust.a」が見つかったと報告した。

 同社が運営するVirislist.comのブログによれば、このウイルスはStar Basicで書かれ、理論的にはStarOfficeやOpenOfficeに感染する可能性がある。インターネットからアダルトコンテンツを含んだ画像ファイルをダウンロードして、新しい文書でこのファイルを開くという。

 StarOfficeに感染するウイルスを目にしたのは初めてだとブログでは報告。同ウイルスについての情報は、近く同社のVirus Encyclopaediaに掲載する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -