ニュース
» 2006年06月02日 18時33分 UPDATE

ゼンリン製ソフト「専門」の海賊版販売男を逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の北海道警生活経済課と江別署は、カーナビソフトの海賊版をYahoo!オークションを悪用して販売していたとして、函館市の無職の男(39)を著作権法違反の疑いで逮捕し、6月2日に送検したと発表した。

 調べでは、男は昨年12月26日ごろから3月10日ごろまでの間、ゼンリンの「ZENRIN Navisoft SUPER 北海道・東北版10拡張フォーマット専用」をCD-Rに無断で複製し、Yahoo!オークションで募った札幌市の男性など3人に対し郵送販売した疑い。

 男はゼンリン製ソフトの海賊版を専門に扱い、12月末から3月中旬までの約3カ月間で168枚を販売、47万円程度の売り上げがあったとみられる。ゼンリンによると、正規価格に換算すると250万円ほどになるという。

 今年1月から3月までに、一般ユーザーからACCSに対し9件の情報が寄せられていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -