ニュース
» 2006年06月03日 08時57分 UPDATE

Microsoft、検索研究推進の補助金受賞者発表

Microsoftは検索に関する学術研究促進の目的で、選ばれた研究者12人に補助金を支給する。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月2日、検索に関する学術研究促進の目的で設置した「Accelerating Search in Academic Research」賞の受賞者12人を発表した。

 同賞はインターネット、検索、オンラインの社会行動に関する理解を深める目的でMicrosoftが学術研究に補助金を支給するもので、36カ国の研究者から応募があった。

 受賞者に選ばれたのは米国、インド、オーストラリア、ドイツ、英国の研究者。Microsoft Live Labsから補助金が授与されるほか、MSN検索のクエリーのログ参照が許される。

 研究の成果は学術誌や学会での公表を奨励し、プロプライエタリなものとすることは意図していないとMicrosoftは説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -