ニュース
» 2006年06月12日 19時17分 UPDATE

あの「464.jp」が再開?

 人気漫画を無断でネット公開したとして有罪判決を受けた「464.jp」運営者のものとみられる日記サイトに「再開に挑戦しようと思います」という書き込みが。

[ITmedia]

 人気漫画を無断でネット公開したとして有罪判決を受けた「464.jp」運営者が記しているとみられる日記サイトでこのほど、「もう一度464.jp再開に挑戦しようと思います」という書き込みが更新され、話題になっている。

 同サイトは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「MONSTER」「ラブひな」など9作品のデータを権利者に無断でネット公開していたとして、運営者ら3人が著作権法違反の罪で起訴。福岡地裁は5月、運営者の男らに執行猶予付きの有罪判決を言い渡していた。

 日記では、6月8日付けで「大勢の会員の方からの励ましのメール」で再開に挑戦することを決めたと報告。「子供の文字離れを防ぐにはやはり日本の文化である漫画が効果を発揮すると思います」などと理由を説明した上で、「また464.jp上で漫画が見れるようにいたします」と記している。

 同サイトは無料で漫画を読めるのが売りだったが、「著作権料を支払う仕組みを提案した」などとして逮捕直前に有料制の登録受け付けを始めていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -