ニュース
» 2006年07月11日 17時40分 UPDATE

フジテレビの動画共有サイト、7月13日にβ公開

フジテレビの「ワッチミー!TV」は、ユーザーから映像を募集し、カテゴリー別に掲載するサイトで、「ネットを使って有名になりたい、笑わせたい、何かを教えたい」といった個人の夢をかなたいとしている。

[ITmedia]

 フジテレビラボLLCは、ユーザーが撮影した動画をネット公開するサイト「ワッチミー!TV」β版を7月13日に公開する。

 さまざまな分野の動画を、プロ・アマ問わず幅広く募集し、「笑える」「スクープ」「音楽」などカテゴリー別に掲載。アクセスの多い順にランキング形式で掲載したり、キーワード検索できるようにする。

 映像制作者のプロフィールも見られるほか、ユーザーが映像にコメントする機能も装備した。映像の評価には専門家も参加。スターの卵や新進気鋭のクリエーターなどの発掘・支援も行うとしている。

 独自企画として、オリジナル動画ニュース「ワッチミーNEWS」や、ニューヨークのトレンドを紹介する「ブロガジンNY」、自慢のネコ映像を公開する「にゃんこ自慢ムービーコンテスト」、各分野の有名人の動画ブログ「ブログキャスターズ」、パフォーマーを発掘する「超人列伝-ザ・パフォーマーズ」、ワッチミー!TV編集部などを撮影する「24時間ライブカメラ」などを順次公開する。

 「ネットを使って有名になりたい、笑わせたい、何かを教えたい」といった個人の夢をかなえるサイトが目標といい、正式オープンは10月の予定。2007年度中に100万ユーザー、2010年度中に280万ユーザーを獲得する計画だ。

 運営資金は広告でまかなう。地上波テレビではアプローチできない、ニッチ層に訴求する広告を展開するとしていおり、2010年度に約11億円の広告売り上げを目指す。動画のコンテンツ販売や携帯サイトの運営による収入も見込んでいる。

 フジテレビラボLLCは、フジテレビジョン初の社内ベンチャー。フジテレビとチームラボビジネスディベロップメントが共同で設立した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -