ニュース
» 2006年07月22日 07時26分 UPDATE

「このビデオのここから見て」がGoogle Videoで可能に

ビデオの見所となる箇所を指定してURLを作成し、これを電子メールなどで送ると、クリックした相手がその箇所からビデオを再生できる。

[ITmedia]

 ビデオの見所となる特定の箇所を指定してURLを作成できる機能が、Google Videoに追加された。

 特定箇所を指定するには、ビデオのURLの末尾に「#」記号に続いて、指定したい部分の時間(h)、分(m)、秒(s)を追加する。

 例えばInvisible Boardという1分46秒のビデオの中で、見所となる1分26秒の箇所から再生されるようにしたい場合、URLの末尾に「#1m26s」を追加して、次のようなURLを作成する。

http://video.google.com/videoplay?docid=6396990712930217422#1m26s

 このURLを電子メールなどで送って相手がクリックすると、1分26秒目からビデオ再生が始まる仕組み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -