ニュース
» 2006年08月01日 15時21分 UPDATE

楽天市場と楽天フリマで個人情報流出 Winny経由か

楽天市場に出展する「ミキインテリア」と、楽天フリマに出展する「風林火山」の2店舗から、個人情報を含む注文確認メールなどが流出した。Winnyのウイルスによって流出した可能性が高いという。

[ITmedia]

 楽天はこのほど、楽天市場に出展する「ミキインテリア」と、楽天フリマに出展する「風林火山」の2店舗から、個人情報を含む注文確認メールなどが流出したと発表した。Winnyのウイルスによって流出した可能性が高いという。

 ミキインテリアから流出したのは、2005年5月から同9月までに取引した顧客の一部、174人分の注文確認メールで、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、購入商品、送付先住所などが含まれていた。

 風林火山からは、受注確認メールと、商品受注通知メール、取引に関して店舗と注文者がやりとりしたメール計顧客289人分が流出した。2005年3月から今年2月までの取引の一部で、それぞれ氏名や住所、電話番号、メールアドレス、購入商品などが記載されていた。

 それぞれ、流出した情報にクレジットカード番号など信用情報は含まれていないという。被害にあった顧客には、各店舗からメールで連絡した。

 楽天は、出店店舗に対して、Winnyなどファイル交換ソフトの利用禁止や有償ウィルス対策ソフトの利用を促してきたという。再発防止に向け、改めて注意喚起を行うとともに、個人情報保護の徹底や情報管理の支援をさらに強化していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -