ニュース
» 2006年08月09日 07時07分 UPDATE

NokiaがLoudeyeを買収、音楽配信事業へ

携帯音楽端末の販売から音楽配信事業まで、一環したサービス提供を目指す。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaと音楽配信サービスの米Loudeyeは8月8日、NokiaによるLoudeyeの買収で合意に達したと発表した。買収金額は約6000万ドルで、Loudeyeの株主は1株当たり4.5ドルを受け取る。Nokiaはこの買収により、携帯端末から音楽配信サービスまでの一環した音楽サービスをユーザーに提供できるようになる。

 Loudeyeは、20カ国以上で60のライブ音楽サービスを運営しており、メジャー/インディーズ合わせて160万曲をライセンスしている。Nokiaは、マルチメディア携帯「NSeries」などの音楽対応携帯電話に力を入れており、4〜6月期には1500万台以上を販売している。

 Nokiaのマルチメディア携帯NSeriesは、PCの機能を多数織り込んだ携帯電話。プログラミングも可能で、ユーザーは自分でアプリケーションを追加できるという特徴を持つ。MP3ほか、幅広い音楽ファイルに対応した音楽プレーヤーや、FMラジオの機能も内蔵している。

 買収は、Loudeyeの株主の合意などを経て、2006年第4四半期に完了する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -