ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2006年08月10日 07時10分 UPDATE

AOL、子供の宿題向け検索エンジンを開発

勉強に役立つサイトに絞った検索が可能で、結果は先生や両親とシェアすることもできるという。

[ITmedia]

 米AOLは8月9日、子供の宿題向けの検索エンジン「StudyBuddy.com」を発表した。この検索エンジンは、K-12(幼稚園から高校まで)の子供の勉強に役立つ、教育者が選んだ信頼できるWebサイトを中心として検索し、結果は子供の学年層別に表示する。検索結果を教師や両親とシェアすることも可能。サービスは無料で、誰でも利用できる。

StudyBuddy

 このサービスでは、キーワードのほかに文章での検索も可能。結果は、「幼稚園〜2年生」「3〜5年生」といった学年層別に加え、「記事・書籍」「写真・地図」などのメディア種別ごとにも表示される。検索するWebサイトは「World Book Encyclopedia」「Columbia Encyclopedia」などのオンライン百科事典や、「National Wildlife Federation(野生動物連盟)」、「TIMEforkids.com」「CIA World Fact Book」など、多岐にわたる。

 StudyBuddy.comには、Backpacksというオンラインフォルダ機能もあり、検索結果をオンライン上の自分のフォルダに保管できるほか、教師や両親とのシェアも可能という。

 また、StudyBuddy.comには無料のオンライン算数教育テスト「AOL Algebra 1 Review」や、有料の作文ガイド、教育ゲームなどの「AOL Learning Services」を使用することもできる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.