ニュース
» 2006年08月21日 19時12分 UPDATE

アイ・オー、通期赤字に転落

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器が8月21日発表した2006年6月期連結決算は、営業損益が3億2800万円の赤字(前期は8億6300万円の黒字)になった。

アイ・オー・データ機器の株価チャートアイ・オー・データ機器の株価チャート(1年:縦軸の単位は円)

 売上高は700億8700万円(前期比2.9%増)。250Gバイト品を中心としたHDD製品や、個人で大型化が進む液晶ディスプレイなどの売り上げ拡大が貢献し増収だった。

 だが原材料価格の高騰や為替変動、製品価格の下落と競争激化などから利益面は悪化。経常損益は3億3600万円の赤字(前期は9100万円の黒字)、純損益は5億4900万円の赤字(同4億2000万円の黒字)だった。ただ、海外子会社の好調などから前回予想時から赤字幅は縮小した。

 年間配当予想は10円に修正する。前期の13円から減配となる。

 今期は既存製品に加え、「AVeL」ブランドのデジタル家電に注力する。今期の連結業績予想は、売上高が720億円、経常利益が6億3000万円、純利益が5億9000万円の黒字転換を見込む。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -