ニュース
» 2006年08月24日 07時34分 UPDATE

7月の検索シェア、Googleが49%で圧倒的首位をキープ

首位Google、2位Yahoo!は検索件数を前年比で30%以上の伸ばしている。Ask.comが前年比106%増で、シェア5位に入った。

[ITmedia]

 調査会社のNielsen//NetRatingsが、2006年7月の米国での検索エンジンシェアについての調査結果を発表した。Googleがシェア49%で首位、Yahoo!が23.8%で2位をそれぞれキープした。

 シェア首位、2位のGoogleとYahoo!の検索件数が、前年同月比でそれぞれ35%、34%増加している一方、シェア3位のMSN、4位のAOLを使った検索件数は、前年同期比でそれぞれ3%、7.8%の減少となっている。5位には、前年比で検索件数を106%伸ばしたAsk.comがランクインした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -