ニュース
» 2006年08月26日 07時46分 UPDATE

本物そっくりのPayPalフィッシングサイト

偽PayPalサイトにログイン情報を入力させ、個人情報を盗もうとするという。

[ITmedia]

 本物そっくりのPayPalフィッシングサイトにご用心――セキュリティ企業のフィンランドF-Secureが、オフィシャルブログで注意を呼び掛けている。

 この偽サイトでは、本物のサイト同様、電子メールアドレスとパスワードの入力を要求する。これらの情報は、裏で実際のPayPalサイトにログインするのに利用されているのではないかとF-Secureでは見ている。偽サイトではクレジットカード情報なども要求するという。

 「被害が少ないうちに発見された」とF-Secure。既にこの件は報告済みだという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -