ニュース
» 2006年08月29日 19時36分 UPDATE

MTV、無料でPV視聴・動画投稿もできるSNSを日本でオープン

MTV Networksが日本に投資。MTVジャパンを完全子会社化し、年内には無料でコンテンツ視聴や動画投稿、プレイリスト公開が行えるSNS的サービスをオープンする。

[ITmedia]

 米MTV Networksは8月29日、「MTVジャパン」を完全子会社化すると発表した。同社は日本でデジタルメディアサービス「FLUX」を初めて立ち上げるなど、ネット戦略の前線として日本市場を重視。今年第4四半期にはFLUXのブロードバンド対応強化版として、プロモーションビデオの視聴や動画投稿が無料で行えるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)的な新サービスを日本でも正式公開する計画だ。

photo SNS的機能を持つFLUX強化版

 投資会社のH&Qアジア・パシフィックからMTVジャパン株式の68%を買い取り、今秋に完全子会社化する。買収額は明らかにしていないが、MTVにとって「アジア太平洋地域で最大の投資」という。完全子会社化の完了後、MTVとFLUX、バイアコムインターナショナルジャパンの子ども向けブランド「ニコロデオン」を統合、1つの事業として展開していく。

photo ローディ副会長

 MTV Networksのウィリアム・H・ローディー副会長は「日本はMTVにとって最も成長する市場」と期待を込める。FLUXは昨年に日本で立ち上げ、今年は英国とイタリアでもオープン。ブロードバンドインフラと携帯電話向けコンテンツサービスが普及している日本市場を「デジタルメディアの情報発信基地」として重視する姿勢だ。

 FLUXの強化版は、プロモーションビデオやアニメといったMTVコンテンツの視聴に加え、ユーザーによる動画投稿機能や、好みの動画をプレイリスト化して他のユーザーに公開・共有できるSNS的サービス。収入は広告であげ、無料でコンテンツを視聴できるのが特徴。既にα版として公開している。

 「MTVはCGM(Consumer Generated Media)分野でも主導的なポジションを築こうと思っている」(ローディ副会長)。FLUXではMTVのコンテンツが無料で視聴できるが、「MTVの24時間放送とは競合しない。むしろ補完するサービスだ」(同)としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -