ニュース
» 2006年09月08日 06時52分 UPDATE

AMDのATI買収にゴーサイン

AMDのATI買収に伴う独占禁止法違反の疑いがようやく晴れた。

[ITmedia]

 米Advanced Micro Devices(AMD)の加ATI Technologies買収申請に、独占禁止法違反の疑いで「待った」がかかっていたが、調査の結果、晴れてゴーサインが出た。

 両社は今年7月24日、AMDによるATI買収を発表。しかし独占禁止法の疑いがあるとして、米、加、独の各調査機関による審査待ちとなり、待機期間が設けられていた。

 10月13日にATIの臨時株主総会が開かれ、承認投票が行われるが、これは承認される見通し。両社はATIの第1四半期(9〜11月期)中に、買収取引を完了する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -