ニュース
» 2006年09月09日 07時44分 UPDATE

Movielink、インディーズ系映画会社と映画配信で提携

Movielinkが、複数のインディーズ系映画会社と契約。新たに100タイトル以上の映画を配信サービスに追加した。

[ITmedia]

 オンライン映画配信サービスの米Movielinkは9月7日、複数のインディーズ系映画会社と契約、現在配信している2000本以上の映画タイトルに、新たに100タイトル以上を追加すると発表した。

 新タイトルの追加に伴い、同社は9月の1カ月間を「Indie Spotlight」月間として、インディーズ映画のプロモーションを行う。

 今回配信提携を結んだのは、「歪んだエンロン 虚栄の崩壊」のMagnolia Pictures、「スーパーサイズ・ミー」のHart Sharp Video、Wolfe Video、Tempe Video、Wizard Entertainmentなど。ボリウッドと称される、近年注目のインド映画供給のEros Internationalや、アニメーション映画供給のBig Ideaも新たな提携先として名を連ねている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -