ニュース
» 2006年09月12日 08時07分 UPDATE

高速ネットが加速化する「携帯向け広告」

携帯電話などのモバイル機器向けの広告が、今後急速に成長する見通しだ。

[ITmedia]

 英調査会社Informa Telecoms & Mediaは、携帯電話などのモバイル機器向けの広告費が、2011年には113億5000万ドルに達する見通しだと発表した。安価で高品質なモバイル機器の登場、高速モバイルネットワークの普及により、モバイル機器向け広告は今後急成長を遂げそうだ。

 同社はモバイル契約数は2006年末には21億件を超え、2011年には40億件に達すると予測する。ただし、これら大多数のユーザーに広告を配信するには、相手の受け入れ態勢、技術(画面サイズ、帯域、キャリアと端末の相互接続性など)を考慮する必要がある。

 Coca-Colaが2002年ごろから、Peugeotが2004年ごろから、実験的にモバイル広告を展開している。2007年にはこれら広告費が2006年から倍増、15億ドルを超える見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -