ニュース
» 2006年09月19日 12時24分 UPDATE

米英の防衛機関、セキュリティ開発を新設団体に発注

IBM率いる新設団体が、米陸軍と英国防省による通信技術セキュリティに関するネットワーク開発プロジェクトを受注した。

[ITmedia]

 米IBMは9月18日、同社率いる今年5月に新設された団体「International Technology Alliance(ITA)」が、米陸軍研究所と英国防省による共同開発プロジェクトを受注したと発表した。米英の防衛面での協定のために、安全かつ監視可能なワイヤレスネットワークを構築するのが狙い。プロジェクトは10年計画で、開発資金は最高1億3580万ドル。

 軍事活動の成功には、戦場での情報を迅速に収集、共有し、行動に結びつける機能が欠かせない。ITAは様々な軍事部門同士に通信上の相互運用性を持たせるとともに、より効率的な通信が行えるネットワーク開発を目指す。

 ITAには、IBMのほかBoeing、Honeywellなどの米英企業、カーネギーメロン大学、コロンビア大学、ケンブリッジ大学などの米英の大学が参加している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -