ニュース
» 2006年09月29日 07時15分 UPDATE

Bluetooth付き腕時計、Fossilから登場

Bluetooth機能で携帯電話にワイヤレス接続、かかってきた相手の電話番号を表示する腕時計が登場する。

[ITmedia]

 米Fossilは9月28日、Bluetooth対応のCaller ID機能(相手先番号表示機能)付き腕時計を発表した。Bluetoothで携帯電話にワイヤレスに接続、電話がかかってきたり、テキストメッセージが届くと通知し、かけてきた相手の電話番号を表示する。電話に出られない場合は、時計についたボタンを押すだけで音声を消したり、受信拒否することができる。また留守番メッセージやテキストメッセージが届くと、時計に封筒形のアイコンが表示される。

callerid.jpg

 Fossilは新製品開発に当たり、Sony Ericsson Mobile Communicationsの協力を得た。

 Caller ID機能付き腕時計は、FossilとAbacusの2ブランドで発売。Fossilブランドの「Fossil Caller ID」の販売はwww.fossil.comを通じて米国のみで行われる。価格は250ドル、発売は10月後半の予定。

 Abacusブランドの「MobileWear by Abacus」は2モデルで、10月中旬から米国、ドイツ、英国の小売店で販売する。価格は200ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -