ニュース
» 2006年10月10日 17時13分 UPDATE

「検索王とビデオ王が1つに」――YouTube創業者がYouTubeでメッセージ

[ITmedia]
画像 YouTubeのチェンCTO(左)とハーリーCEO

 GoogleがYouTube買収を正式発表したことを受け、YouTube創業者のチャド・ハーリーCEOとスティーブ・チェンCTO(最高技術責任者)は10月10日、「A Message From Chad and Steve」と題したビデオをYouTube上に公開した。2人は「検索の王者とビデオの王者が一緒になった」と興奮した様子で語り、ユーザーへの感謝や今後の展開について述べている。

 チャンCTOは「コミュニティー向けの機能強化に専念できる」と買収された意義を語る。彼らは現在、顧客サービスや広告関連などでさまざまな問題に直面しているといい、今後組織を再構成し、問題解決に向けて取り組んでいくという。

 ハーリーCEOは「2つの王が1つになった」と笑う。2つの王とは「検索王」(Google)と「ビデオ王」(YouTube)のこと。それを聞いたチェンCTOが苦笑し、2人で笑い転げるシーンもあった。

 さらに2人は、「YouTubeコミュニティーに貢献してくれてありがとう。ユーザーコミュニティーがなければここまで来ることはなかった。今後も革新的なサービスを作り、楽しんでもらえるようにする」とユーザーに語りかけている。

 ビデオは、道路に面した建物の前で手持ちで録画されており、素人動画のような作りだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -