ニュース
» 2006年10月17日 10時04分 UPDATE

Apple、Silicon Color買収で動画ソフト強化へ

Final Cut Proと連動するカラーコレクションソフトの技術を手に入れた。

[ITmedia]

 米Apple Computerは、動画用カラーコレクションソフトのメーカーである米Silicon Colorを買収した。同社製品はFinal Cut Proと連動するソフトで、これにより動画制作ソフトのさらなる強化を図るものとみられる。

 Silicon Colorはカリフォルニア州サンディエゴに本社を置くソフトウェア会社。同社のトップページには、FinalTouchカラーコレクションソフトを含む同社のテクノロジーと知的所有権がAppleに売却された旨が掲載されている。現在の顧客とのメンテナンス契約はAppleにより継続されるという。

 同社は対応する動画メディアに応じてFinalTouch SD、FinalTouch HD、FinalTouch 2Kという3種類の製品を持っている。価格はそれぞれ995ドル、4995ドル、2万4995ドル。

 FinalTouchはSD QuickTime、HD QuickTimeに対応しており、AppleのFinal Cut Proのプロジェクトをインポートして処理することが可能。Intel Macにも最適化されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -