ニュース
» 2006年10月18日 19時27分 UPDATE

350グラムのXP搭載マシン「Vega」

OQOを下回る、最小350グラムというXPマシン「Vega」が日本に上陸。

[ITmedia]

 Bruleは、韓国Raon Digitalの超小型PC「Vega」を10月下旬に同社サイトで発売する。コンパクトバッテリー搭載時で350グラムと軽量なのが特徴だ。価格は13万9800円(税込み)。

photo

 Windows XP Home EditionとGeode LX800、256Mバイトメモリ、30GバイトHDD、4.3インチ(800×480ピクセル)のタッチパネル対応液晶ディスプレイを搭載。サイズは160(幅)×80(奥行き)×27.5(厚さ)ミリと「ポケットに入れて持ち運ぶことも可能」(Brule)な小型サイズだ。ただし、「OQO」のようなキーボードは搭載しておらず、操作はソフトキーボードと左右に備えたキーで行う。

photo

 標準で大容量バッテリーが付属し、その場合の重さは480グラム。350グラムにできるコンパクトバッテリーはオプションとなる。Raon DigitalのWebサイトによると、駆動時間は大容量バッテリー時で5.5時間、コンパクトバッテリー時で1.8時間としている。駆動時間を確保するため、無線LAN機能などは内蔵しなかったという(USB無線LANアダプタが付属)。

 現在は英語OSモデルのみだが、日本語OSモデルの発売も予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -