ニュース
» 2006年10月30日 18時02分 UPDATE

「言論の自由のために立ち上がれ」、Amnestyがブロガーに呼びかけ

インターネット検閲国のユーザーのため決起せよ――Amnesty Internationalがブロガーに向けて声明を発行した。

[ITmedia]

 国際人権団体Amnesty Internationalは10月27日、インターネットでの表現の自由のためにブロガーに協力を呼びかける声明「Call to Bloggers」を発行した。

 これは10月30日からアテネで行われるインターネットガバナンスフォーラム(IGF)に合わせてのもの。

 「オンラインでの表現の自由は特権ではなく権利だ。だが、保護が必要な権利だ」とAmnestyのIGF代表団の1人、スティーブ・バリンジャー氏は声明の中で述べ、政府を批判すると投獄されかねない国家に住むWebユーザーとの連帯を示してほしいと世界中のブロガーに呼びかけた。

 同団体はインターネットの自由のための世界的なキャンペーンを展開している。このキャンペーンでは、Webページに組み込めるJavaScriptを配布している。これをWebページに加えると、同団体の被検閲サイト・ブログのデータベースの内容の一部をWebページに表示できる。同団体は、このデータベースの内容を使ったアプリケーションを構築するためのAPIも公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -