ニュース
» 2006年11月15日 07時57分 UPDATE

バージニア大学、GoogleのBooks Libraryに参加

米国建国の父のひとり、第3代大統領トーマス・ジェファーソンが設立したバージニア大学図書館も、Googleの書籍検索プロジェクトに参加する。

[ITmedia]

 米Googleは11月14日、書籍検索プロジェクト「Google Books Library Project」に、新たに米バージニア大学が参加すると発表した。同大学の図書館はトーマス・ジェファーソン大統領が設立、米国建国時の蔵書や資料の豊富さで知られる。

 同図書館は拠点であるバージニア州ロタンダを中心に13カ所に支所を持ち、500万冊を超える蔵書、1700万以上の原稿、稀少本、デジタル文書を所有。Googleは図書館が所有する歴史、文化、人文科学関連の蔵書の一部をデジタル化する。

 パブリックドメインにある同大学の書籍については、誰もが自由に検索、閲覧可能となる。著作権がある書籍については、「Book Search」機能で基本情報(書籍名、著者名など)のみが見られる。その本を入手可能な場所や借りられる図書館などについての情報も表示される。

 Googleの書籍検索プロジェクトには、既に米国議会図書館、ハーバード大学、ニューヨーク公立図書館、カリフォルニア大学、ミシガン大学、オックスフォード大学、スタンフォード大学、ウィスコンシン大学マディソン校などがパートナーとして参加、蔵書のデジタル化を進めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -