ニュース
» 2006年11月17日 07時52分 UPDATE

サンタが使うのはDuracell製電池――北極の公式電池に決定

クリスマスの準備に忙しいサンタクロースの袋の中のおもちゃには、Duracell製電池が使用されているようだ。

[ITmedia]

 米Procter & Gamble(P&G)傘下のDuracellは11月15日、北極の公式電池に選ばれたと発表した。1年365日がクリスマス、特にクリスマスに向けて準備がたけなわとなるこの町中に、電池を提供する。

 北極の警察、消防員などを含む全公務員、またサンタクロースは、Duracellの電池が入った同社製の懐中電灯を携帯する。さらにDuracellは、ホリデーシーズン用として、北極の住民全員に懐中電灯と電池を供給する。住民には、ニーズに合わせて多種多様な電池を提供する計画だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -