ニュース
» 2006年11月18日 08時18分 UPDATE

Universal MusicがMySpaceを提訴、MySpaceがコメントを発表

Universal Music Groupが、MySpaceを著作権侵害で提訴。MySpace側は自社の事業が著作権法に沿ったものであると主張している。

[ITmedia]

 Universal Music Group(UMG)が11月17日、MySpaceを著作権侵害で提訴したことに対し、MySpaceは「UMGが、不要で得るもののない訴訟を起こしたことは残念」とのコメントを発表した。

 発表文でMySpaceは、自社の事業がデジタル・ミレニアム著作権法(DMCA)に則ったものであると主張。さらに、音楽認識技術を採用したことにも触れ、「積極的に著作権保護を進めている」とコメント。MySpaceではユーザー同士が「自分の作品を共有するためのツール」は提供しているが、「いかなる著作権侵害をも促すものではない」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -