ニュース
» 2006年11月22日 06時28分 UPDATE

サンタからの手紙を偽るスパムに要注意――Sophosが警告

ホリデーシーズンを前に、「サンタクロースから手紙が届きます」という内容のスパムが出回っている。

[ITmedia]

 英セキュリティ企業Sophosは11月21日、子どもに直接サンタクロースから手紙を届けると偽り、個人情報を入手しようとするスパムが出回っていると警告した。

 メールのタイトルには「サンタからお子さんへの手紙」「北極のサンタからの手紙」などと書かれ、本文には、子どもあてにパーソナライズした手紙を送るとあるのが一般的。また間違って受け取った場合、返信してほしいとも書かれている。

 Sophosは、「クリスマスに、自分の子どもに何か特別なことをしてあげたいと願う、親の心をわなにかけようとしている。見知らぬ他人からのメールに返信してアドレスの存在を知らせたりせず、そのまま削除して、子どもを喜ばせるほかの方法を考えてほしい」と注意を呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -