ニュース
» 2006年11月24日 11時24分 UPDATE

新聞サイトへの広告出稿額、10四半期連続で2けた成長を記録

新聞サイトへのオンライン広告出稿額が徐々にその金額を伸ばす一方、新聞本紙への広告出稿額は減少傾向にある。

[ITmedia]

 米国新聞協会(NAA)は11月21日、2006年第3四半期の北米の新聞サイトへのオンライン広告出稿額が、前年同期比23%増の6億3800万ドルとなったと発表した。NAAによると、これにより新聞サイトへの広告出稿額は、同団体が調査報告を始めた2004年以来10四半期連続の2けた成長になるという。2006年1月から9月にかけての新聞サイトへの広告出稿額は、前年同期から30%上昇した。

 紙媒体とオンラインを合わせた第3四半期の広告出稿額は、約118億ドルで、前年同期比1.5%減。紙媒体への出稿額は111億ドル強で、前年同期比2.6%減となった。

 紙媒体への広告出稿を分野別に見ると、3行広告が3%減の41億ドル、小売店広告が0.3%減の53億ドル、全国規模広告が8.3%減の17億ドルだった。3行広告をさらに分類すると、不動産広告は10.5%増の13億5000万ドル、求人広告は10.1%減の11億ドル、自動車広告は11.7%減の9億6800万ドル、その他が0.5%減の6億9450万ドルで、プラスとなったのは不動産のみだった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -