ニュース
» 2006年11月24日 18時14分 UPDATE

ヤフオクから自サイトに誘導、海賊版販売の男逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、岩手県警は11月23日、自ら運営するWebサイトを通じてPCソフトの海賊版を販売していたとして、著作権法違反の疑いで北海道苫小牧市の無職の男(32)を逮捕した。

 調べでは、男は10月下旬ごろ、「一太郎2006」「弥生会計プロフェッショナル06」を無断複製したCD-R2枚を、宅配便を利用して数千円で販売した疑い。

 男はYahoo!オークションの出品画面に外部へのリンクをはり、リンク先に設置したメールフォームから送信したユーザーに対し自サイトのURLを自動返信するよう設定していた。サイトではビジネスソフトの海賊版約60種類を1000〜4200円で販売していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -