ニュース
» 2006年12月25日 17時39分 UPDATE

Wikipedia創設者、「すべてを変える」検索エンジン開発へ

検索はインターネットの基本的なインフラだが、今は自由、コミュニティー、説明責任、透明性を欠き、「壊れている」とWikipedia創設者のジミー・ウェールズ氏は主張している。

[ITmedia]

 Wikipedia創設者のジミー・ウェールズ氏が、新しい検索エンジンを計画していることが明らかになった。

 同氏は、検索はインターネットの基本的なインフラだが、今は自由、コミュニティー、説明責任、透明性を欠き、「壊れている」として、同氏の会社Wikiaの支援の下、そうした状況を変える検索エンジンを構築するとしている。

 このプロジェクトは週末にメディアに取り上げられて話題になった。報道では、プロジェクト名は「Wikiasari」であり、Wikiaに出資している米Amazonが参加していると伝えられていた。

 ウェールズ氏は12月23日にこの報道に対し、プロジェクト名はWikiasariではなく、Amazonとも関係はないと反論している。

 このプロジェクトはオープンソースの検索エンジン「Nutch」「Lucene」をベースにして、アルゴリズムではできないことに人間の知性で対処するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -