ニュース
» 2006年12月25日 20時08分 UPDATE

サザン楽曲をネット配信――ビクターエンタとアミューズが新会社

ビクターエンタテインメントとアミューズが共同で配信事業などを行う新会社 「タイシタレーベルミュージック」を設立する。これまでネット配信されていなかったサザンの楽曲が配信される見込み。

[ITmedia]

 ビクターエンタテインメントはアミューズと共同で楽曲管理ならびに配信事業などを行う合弁会社 「タイシタレーベルミュージック」2007年1月に設立すると発表した。

 両社はサザンオールスターズが1978年にデビューして以来、自主レーベル「TAHSHITA(タイシタ)レーベル」やオフィシャルポータルサイト「sas-fan.net」などについて、28年間に渡り共同でサザンオールスターズに関わるコンテンツ/音源/サービスを展開している。

 新会社では、音楽ソフトの制作販売実績を豊富に持つビクターエンタテインメントと、ミュージシャンのマネージメントノウハウを豊富に所有するアミューズが協力することで、配信とパッケージ、双方の分野でのビジネス拡大を狙う。

 なお、サザンオールスターズのCDパッケージ販売についてはビクターエンタテインメントが、マネージメントについてはアミューズが引き続き行うこととされており、新会社は当面のところ配信分野へ注力していくものと思われる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -