ニュース
» 2007年01月16日 14時12分 UPDATE

GoogleとYahoo!、検索市場でシェア拡大

Microsoft、Ask、Time Warnerは11月から12月にかけてシェアを落とした。

[ITmedia]

 米調査会社comScore Networksは1月15日、2006年12月の米検索市場調査の結果を報告した。

 同月の米国市場における検索クエリーの件数は67億件で、前月よりも1%増加した。前年同期と比べると30%の増加だ。

 企業別では、Googleが47.3%のシェアを占めて首位を獲得、前月からの伸びは0.4ポイントだった。Yahoo!はシェアを0.3ポイント伸ばして28.5%を獲得し、2位の座を維持した。それにMicrosoft(シェア10.5%)、Ask Network(5.4%)、Time Warner(4.9%)が続く。

2006年11〜12月の米検索エンジンランキング
検索エンジン 11月のシェア(%) 12月のシェア(%) 増減
Google 46.9 47.3 0.4
Yahoo! 28.2 28.5 0.3
Microsoft 11.0 10.5 -0.5
Ask Network 5.5 5.4 -0.1
Time Warner 5.1 4.9 -0.2
(資料:comScore qSearch)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -