ニュース
» 2007年01月18日 07時59分 UPDATE

Apple決算、売上高、純利益とも過去最高

Appleの10〜12月期決算は、売上高は71億ドル、純利益は10億ドルで、いずれも過去最高を記録した。

[ITmedia]

 米Appleが1月17日発表した同社第1四半期(10〜12月期)決算は、売上高は前年同期比24%増の71億ドルで、同社の業績予想60億〜62億ドルを上回り、過去最高を記録した。純利益も過去最高となり、同78%増の10億ドル(1株当たり1ドル14セント)だった。

 同四半期中のiPodの出荷台数は2106万6000台で前年同期に対して50%増、Macは160万6000台で、同28%増だった。

 スティーブ・ジョブズCEOは「過去最高の売り上げと利益を報告できて嬉しい」とコメント。今後予定されているApple TVやiPhoneといった新製品導入に触れ、「Appleにとって、非常に力強い新製品の年のスタートを切った」と語った。

 1〜3月期の業績予想は、売上高が48億〜49億ドル、1株当たり利益は54〜56セントと見ている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -