ニュース
» 2007年02月02日 17時06分 UPDATE

破産したキッドのゲーム関連権利をサイバーフロントが継承

破産したゲーム会社・キッドのゲーム関連全権利を、サイバーフロントが取得。PS2向け「Memories Off #5」「12RIVEN」を発売する計画だ。

[ITmedia]

 ゲームソフトメーカーのサイバーフロントは2月2日、破産した同業のキッドが保有していたゲームソフト関連の全権利を取得したと発表した。キッドが開発販売していたゲームソフトやコンテンツはサイバーフロントが引き継ぐ。

 家庭用ゲーム機向け美少女ゲームで知られたキッドは昨年12月、東京地裁が破産開始を決定(関連記事参照)。サイバーフロントは破産管財人から、全コンテンツの権利・著作権、全プログラムソースとオリジナル仕様の所有権・独占的使用権を取得。権利には制作途中のものや、キッドの実質関連会社が保有していたものも含まれる。

 サイバーフロントはまず、「Memories Off #5 アンコール」(PS2)と「12RIVEN -the Ψcliminal of integral-」(PS2)を年内に発売する計画。他のタイトルは決定次第発表するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -