ニュース
» 2007年02月02日 19時08分 UPDATE

Second Life内のクリエイター支援へ「ペパボ島」でコンテスト

[ITmedia]

 GMOインターネットグループのGMO Venture Partnersは2月2日、Second Life内で活動するクリエイターを支援する「Second Lifeファンド」プロジェクトを始めると発表した。

 第1弾として、paperboy&co.と共同でビジネスとデザインのコンテストをSecond Life内で実施する。「ビジネスプラン」と「クリエイティブ」の2部門で14日から28日まで募集し、大賞(各部門1人)は15万リンデンドル、副賞(同2人)は5万リンデンドルの賞金を贈る。審査委員長はpaperboy&co.の家入一真社長が務め、コンテストはSecond Life内の「ペパボ島」で実施する。

 今後、新規性と独創性があるアイデアに対してリンデンドルによる投資も視野に入れ、クリエイターや起業家の支援を展開していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -