ニュース
» 2007年02月22日 17時49分 UPDATE

ライブドア、持ち株会社制に移行

ライブドアは4月2日付けで持ち株会社制に移行する。「コーポレートガバナンスとコンプライアンスを強化するため」としている。

[ITmedia]

 ライブドアは2月22日、4月2日付けで持ち株会社制に移行すると発表した。事業部門は同日付けで分割して新会社を設立。持ち株会社の傘下に置く形にする。「コーポレートガバナンスとコンプライアンスを強化するため」としている。

 ライブドアは「ライブドアホールディングス」に社名変更し、グループ全体の管理を担う。現在ライブドアで展開しているメディア事業とネットワーク事業は、分社型新設分割方式で切り離して新会社「ライブドア」に承継。新会社はポータルサイトとデータセンター運営に特化して事業展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -