ニュース
» 2007年02月24日 09時16分 UPDATE

「名前.姓.name」の転送サービスがスタート

.nameのトップレベルドメインを使った、メールとWebの転送サービスが始まった。

[ITmedia]

 米FreeYourID.comは2月23日、氏名をメールアドレスおよびOpenIDとして使用可能にするサービスを開始した。同社はこのサービスを、「.name」ドメインの管理業者である英Global Name Registry、「OpenID」を推進する米JanRain、ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)公認のドメインネーム登録管理業者独Key Systemsとの提携により実現した。

 FreeYourID.comで「名前@名字.name」、「名前.名字.name」のように登録すれば、ISPを変更しても、そのアドレスが使用できる。また、1つのIDとパスワードで複数サイトの認証を一元化できる認証システム「OpenID」に対応しており、OpenID対応サイトには自分のアドレスでそのままログインすることが可能だ。

 現在FreeYourID.comは、90日間の無料試用キャンペーンを実施しており、期間内は無料で登録、利用することができる。試用期間終了後も継続して利用する場合、料金は年間10.95ドル、または3カ月2.99ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -