ニュース
» 2007年03月01日 20時03分 UPDATE

HMVがフィギュア販売に乗り出す

HMVジャパンが店頭でフィギュアやコミックなどの販売に乗り出す。「総合的なエンターテインメント」を提案するという。

[ITmedia]

 HMVジャパンは3月から、フィギュアやコミックなど、従来扱ってこなかった商品の販売を始める。音楽・映像パッケージにとどまらない総合的なエンターテインメントを提案し、来店者の囲い込みと新規客の開拓を図っていく。

 コンセプトストアの1号店として15日にオープンする「HMVららぽーと横浜」と、「HMV栄」「HMV川崎DICE」の3店舗でエンターテインメント関連商品をコーナー展開。従来は店内スペースの2%に過ぎなかった音楽・映像以外の商品売り場を10〜15%に拡大し、フィギュアやコミック、輸入菓子、デザイン家電、アパレル、オーディオアクセサリーを販売する。

 今後、地域特性などを見ながら他の既存店や新店でも順次展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -