ニュース
» 2007年03月15日 07時40分 UPDATE

Trend Micro、スパイウェア対策のHijackThisを買収

Trend Microが、無料のスパイウェア除去ツールを提供するHijackThisを買収、HijackThis 2.0のβ版をリリースする。

[ITmedia]

 米Trend Microは3月14日、無料スパイウェア除去ツールを提供するHijackThisを買収したと発表した。

 同社はまた、HijackThis 2.0のβ版と、Webサイト監視およびURLフィルタリング機能を無料提供する新サービス「TrendProtect」のβ版を発表した。どちらもTrendSecureサイトで提供される予定。

 HijackThisは世界中で1000万人以上のユーザーにダウンロードされているスパイウェア対策ツール。ほかのスパイウェア除去ツールのようにスパイウェアのシグネチャのデータベースを使用せず、Windowsとブラウザ上の、スパイウェアが入り込んで改ざんする恐れのある部分の情報を一覧化する。新たにリリースされるHijackThis 2.0のβ版は、Windows VistaとInternet Explorer(IE) 7に対応する。

 TrendProtectは、閲覧中のWebサイトの評価を色別に分類して表示、さらにサイト内の個々のページについても信用度を表示する。これらの評価や信用度は、常時更新される情報リソースをもとに作成、更新される。またコンテンツフィルタリング機能をもとに、サイト内のコンテンツ内容を追跡、監視する。この新サービスはブラウザのプラグインとして機能し、IEとFirefoxに対応、Google、MSN、Yahoo!の各検索エンジンをサポートする。

 HijackThis 2.0のβ版、TrendProtectのβ版は、3月19日から英語版で提供される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -