ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月16日 07時32分 UPDATE

CBS、YouTubeに「全米バスケ選手権チャンネル」を開設

YouTube上に開設された「CBS Sports NCAA Tournament Channel」は、Pontiacがスポンサーとなり、CBSがコンテンツをほぼリアルタイムで提供する。

[ITmedia]

 米CBS Sportsと全米大学体育協会(NCAA)、米General MotorsのブランドPontiacは3月15日、YouTube上に、NCAAの大学男子バスケットボール選手権の専用チャンネル「CBS Sports NCAA Tournament Channel」を開設したと発表した。Pontiacがスポンサーとなり、CBS Sportsがコンテンツを提供する。

ncaa CBS Sports NCAA Tournament Channel

 CBS Sportsは、大学バスケットボールの最高峰を決める選手権「March Madness」の様子を、CBSのテレビネットワークのほか、オンラインでもNCAASports.comやCBS SportsLine.com、CSTV.comを通じて配信している。今回YouTube上に開設されたCBS Sports NCAA Tournament Channelでは、選手権のハイライトシーンや、CBS Sportsが特別に編集したビデオクリップを、「ライブに近い」タイミングで配信。コメントの投稿やレーティング、友人への推薦など、YouTubeならではの機能も利用できる。

 CBSとNCAAでは、YouTubeで動画配信をすることで、より多くの観客にアピールできるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.