ニュース
» 2007年03月23日 16時42分 UPDATE

ライブドアに罰金2億8000万円 会計士1人も実刑

法人としてのライブドアに、2億8000万円の罰金判決。会計士1人にも実刑判決が出た。

[ITmedia]

 ライブドア事件で、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪に問われた法人としてのライブドアと、ライブドアマーケティング(現メディアイノベーション)の判決公判が3月23日、東京地裁であった。

 小坂敏幸裁判長は、ライブドアに罰金2億8000万円(求刑は罰金3億円)を、ライブドアマーケティングに罰金4000万円(同5000万円)を言い渡した。2億8000万円は、同法違反事件の罰金としては過去最高。

 また同日、堀江貴文前社長らの共犯として、同法違反の罪に問われていた公認会計士2人の判決公判が同地裁であり、1人に懲役10カ月の実刑判決(求刑は懲役1年6カ月)、もう1人に懲役1年、執行猶予4年の判決(同)が言い渡された。実刑判決を受けた会計士は控訴した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -