ニュース
» 2007年03月29日 16時36分 UPDATE

Adobe、Acrobat 3D Version 8をβ公開

CADデータと3D PDFを変換するツールの正式版は今春に出荷予定。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsは3月28日、「Adobe Acrobat 3D Version 8」のプレビュー版公開を発表した。CAD/CAM/CAEで使われている主要フォーマットをPDFに読み込み、IGESやSTEPなどの業界標準3Dフォーマットに書き出すこともできる。

 サポートしているジオメトリフォーマットはAutodesk Inventor、CATIA、Pro/ENGINEER、 I-deasなどをはじめとする40種類以上。

 対応言語は英語、フランス語、ドイツ語。

 Adobe Labsで無償公開されているβ版の動作期限は2007年6月15日まで。正式版の出荷は今春中を予定している。価格は995ドル。対応プラットフォームはWindows 2000 SP4、Windows XP、Windows Vista。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -