ニュース
» 2007年04月10日 07時09分 UPDATE

フェラーリっぽい外付け1テラバイトHDD登場

フェラーリのデザインで知られるPininfarinaがデザインを担当。最大容量は1Tバイトだ。

[ITmedia]

 新興企業の米Fabrikは4月9日、外付けストレージ「SimpleTech SimpleDrive」シリーズの出荷を開始したと発表した。デザインはフェラーリなど斬新なデザインで知られるPininfarinaが担当している。

simpledrive ファイアレッドは容量160GB

 新製品はバックアップ用ソフト「One-Click」を搭載。PC全体、もしくは選択したファイルのみをクリック1つで保管できる。

 またデスクトップ用SimpleDriveを購入すると、myfabrik.comのスペース2Gバイト分が無料で使用可能となる。写真や音楽などのデジタルファイルをアップロードして家族や友人と共有したり、Webページとしての利用も可能だ。

 SimpleDriveはMacとPCの両方に対応、容量別にドライブの外観の色が異なり、デスクトップ向けの容量は最大で1Tバイト。160Gバイト(ファイアレッド)、250Gバイト(パールホワイト)、320Gバイト(サファイア)、500Gバイト(オニキス)、750Gバイトと1Tバイト(チャコールグレイ)の全6モデル。いずれもUSB 2.0対応で、価格は160Gバイト機種で99ドル。またUSB 2.0とFireWire 400に対応した機種を5月から出荷開始する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -