ニュース
» 2007年04月16日 19時16分 UPDATE

「ときメモ」とか「セングラ」…ネット公売に「差し押さえフィギュア」

「ときメモ」や「セングラ」など、一体どこにあったんだというような絶版美少女フィギュアが、差し押さえ品としてネット公売に登場。

[ITmedia]
photo 20世紀の香り漂うお宝?

 北海道の道税事務所が、税金の滞納者から差し押さえた「美少女フィギュア」をインターネット公売に出品した。

 出品するのは小樽道税事務所。後志(しりべし)管内の玩具販売業者から差し押さえたフィギュアを、Yahoo!オークションの仕組みを使ったネット公売を活用して換金する。

 フィギュアは「ときめきメモリアル」の「虹野沙希」や、「センチメンタルグラフィティ」の「永倉えみる」など、90年代の作品のもの。公売を告知するWebサイトには拡大画像も掲載されており、閲覧するだけでも当時のフィギュアのキャラ再現性がしのばれて興味深い。

 参加申し込みは5月1日まで、入札期間は5月8〜10日。事前に申し込めば現品の閲覧も可能だ。詳細は後志支庁のWebサイトで。

 報道によると、同事務所は2月に初めてフィギュアをネット公売に出品し、約1000円だった見積もり価格の5〜7倍で競り落とされたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -