ニュース
» 2007年05月01日 07時29分 UPDATE

Yahoo!、オンライン広告オークションのRight Mediaを買収

GoogleによるDoubleClick買収など、検索大手によるオンライン広告会社買収競争激化のなか、Yahoo!がオンライン広告オークション会社を買収した。

[ITmedia]

 米Yahoo!は4月30日、米Right Mediaを買収することで合意に達したと発表した。Right Mediaは、オンライン広告の掲載スペースを売買するオークション「Right Media Exchange」を運営する企業。Yahoo!は、2006年10月にRight Media株の20%を取得していたが、今回、約6億8000万ドルで残りの株式を取得する。

 Right Media Exchangeは、Webサイト管理者と広告主を結び、広告掲載スペースの売買を可能にする。Right Media買収に伴い、Yahoo!自らのRight Media Exchangeへの参加も拡大し、より多くの広告スペースをオークション経由で売買するとしている。

 Yahoo!のテリー・セメル会長兼CEOは同社の長期的ビジョンとして、広告とパブリッシャーを結ぶエコシステムの確立を挙げ、「この買収は、当社の長期的ビジョンへの重要な1ステップ」とコメントしている。

 4月13日にはYahoo!やMicrosoftとの買収合戦の末、Googleがオンライン広告配信DoubleClickを買収している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -