ニュース
» 2007年05月09日 18時53分 UPDATE

出品者と落札者、メアド知らせずやりとり ヤフオクに新機能

「Yahoo!オークション」に、出品者と落札者がお互いのメールアドレスを知らせずにやりとりできる機能が追加された。

[ITmedia]
画像 「取引ナビ」の画面例

 ヤフーは「Yahoo!オークション」で、出品者と落札者がお互いのメールアドレスを知らせずにやりとりできる機能「取引ナビ」を5月9日に追加した。

 非公開のツリー掲示板形式の画面で振り込み方法や届け先などを連絡でき、新規投稿があれば登録メールアドレスに通知される。

 従来は、落札者と出品者のユーザーページにお互いのメールアドレスを表示してやりとりしていたが、新機能なら見知らぬ人にメールアドレスを知らせずに済むため、取り引きの安全性が向上するとしている。

 同社は今後、取引ナビを利用したやりとりを推奨し、早ければ今月中には、ユーザーページへのメールアドレス表示をやめる予定だ。

 対象は個人間のやりとりのみ。法人や個人事業主が出品する「オークションストア」からの落札した場合は従来通りメールかオーダーフォームで連絡を取る。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -