ニュース
» 2007年05月10日 22時16分 UPDATE

ドラゴンボール海賊版DVD販売の男逮捕

捜査員が身分を隠して実際に購入する「買い受け捜査」で、海賊版販売が御用に。

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、鹿児島県警は5月9日、ネットオークションを悪用してアニメの海賊版DVDを販売していた著作権法意違反の疑いで、鹿児島市の無職の男(43)を逮捕した。

 調べでは、男は3月16日、「DRAGON BALL DVD Dragon Box」などを無断複製したDVD-R98枚を3万6000円で販売した疑い。

 男の出品を見つけた一般からの通報で鹿児島県警が捜査を始め、捜査員が身分を隠して実際に購入する「買い受け捜査」で海賊版販売を確認し、逮捕した。

 男はYahoo!オークション上の正規品カテゴリーで「ドラゴンボール」を専門に販売。同オークションで購入した海賊版をマスターとして、さらにコピーした海賊版を作成。DVDのジャケットやパッケージのみを同オークションで購入し、「きれいな」海賊版を作成して販売していたという。

 日本動画協会によると、同オークションで3年ほど前から、アニメDVDのジャケットやパッケージのみの出品が目立つようになったという。「海賊版ソフトは、DVD-Rのみの販売も多いことから、ジャケットやパッケージのみを販売する出品者も出てきたのではないか」と同協会では推測している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -