ニュース
» 2007年05月12日 07時21分 UPDATE

MySpace、著作権保護ツール「Take Down Stay Down」導入へ

著作権法違反のコンテンツが繰り返しポストされるのを防止するツールを導入する。

[ITmedia]

 米MySpaceは5月11日、著作権付きの動画が、削除後に繰り返しポストされることを防ぐ新ツール「Take Down Stay Down」を導入すると発表した。

 このツールは、違法コンテンツを識別、削除し、再掲載を防ぐプロセスを支援する。著作権者から著作権を侵害する動画が掲載されているという通知を受けると、MySpaceは即座に動画を削除すると同時に、その動画のデジタル指紋を作成、著作権フィルターに追加する。その動画の再アップロードを試みると、フィルターがデジタル指紋を識別、アップロードをブロックする仕組みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -