ニュース
» 2007年05月23日 11時37分 UPDATE

ひかり電話でまた障害 NTT東西間が不通に

NTTの光IP電話サービス「ひかり電話」でまた障害が起きた。午前6時25分から約4時間にわたり、東西間で通話ができない状態になった。

[ITmedia]

 NTT東西地域会社の光IP電話サービス「ひかり電話」で、同日午前6時25分から約4時間にわたって障害が起きた。NTT東西間の接続装置が故障し、東西間で通話ができない状態になった。午前10時6分までに回復している。

 NTT東日本のひかり電話からNTT西日本のひかり電話・加入電話にかける場合と、NTT西日本のひかり電話から、NTT東日本のひかり電話・加入電話にかける場合に通話ができなくなった。

 ひかり電話の全回線(NTT東が170万5000、NTT西が146万9000)で障害が起き、一般家庭向けのほか、企業向け「ビジネスタイプ」「オフィスタイプ」にも影響が出た。

 障害は、東西間の中継用サーバのプログラムソフトを再インストールして回復した。詳しい原因などは「調査中」としている。

 午前10時までに、516件の問い合わせがユーザーから両社に寄せられた。

 ひかり電話は、約7時間にわたってつながらなくなる障害がNTT東管内の一部で5月15日に発生したばかり(関連記事参照)。NTT西管内でも昨年10月、3日間にわたってつながりにくなる障害が発生している(関連記事参照)

関連キーワード

ひかり電話


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -