ニュース
» 2007年05月23日 20時23分 UPDATE

タレント画像を無断複製して「生写真」、男逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、警視庁は5月22日、Webサイトで配信されたタレントの画像を無断で複製して販売したとして、著作権法違反の疑いで東京都府中市の無職の男(31)を逮捕した。

 調べでは、男は昨年11月中旬から12月上旬ごろ、前後2回にわたり、小学館のWebサイト「sabra net easy」「Young Sunday Visual WEB」で配信された、タレントの大久保麻梨子さんの画像データを無断で印画紙39枚に複製し、ネットオークションを通じて町田市の男性に1万2740円で販売したなどの疑い。

 男は写真を「インターネットの通信販売で購入者に先着順プレゼントされた生写真」と称してYahoo!オークションに出品していたが、小学館によるとそうした事実はなかったという。2005年3月から現在まで約450万円の売り上げがあったことを供述しており、男は同年2月にも同様の著作権侵害容疑で逮捕され、罰金の略式命令を受けていた。

関連キーワード

ACCS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -