ニュース
» 2007年05月30日 08時42分 UPDATE

GoDaddy.com、ライバルRegisterFlyのドメイン登録サービスを引き継ぎ

ICANNとの訴訟など、サービス継続の危機にあるRegisterFly。同社が管理する85万件以上のドメインを、GoDaddy.comが引き継ぐことになった。

[ITmedia]

 ドメイン登録サービスの米GoDaddy.comは5月29日、同業のRegisterFlyが管理するドメイン名の管理運営を引き継ぐことで合意に達したと発表した。RegisterFlyは、インターネットドメインを管理する非営利団体ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)と係争中で、サービス継続の危機に立っている。今回の合意により、RegisterFlyが管理する85万件以上のドメイン名と、関連するデータがGoDaddy.comに移管されることになる。

 GoDaddy.comでは、RegisterFlyの顧客に対し移行通知を出すとともに、専用のホットラインを新設して対処に当たる。ドメイン移行作業は自動で行われるほか、RegisterFlyのWebサイトにアクセスすると、自動的にGoDaddy.comサイトに転送されるようになるという。

 GoDaddy.comでは、RegisterFlyドメインを引き継ぐことが「世界中の、何10万件ものドメイン名をめぐる問題の解決」につながるとしている。ICANNも、今回の合意を「実現し得る最高の解決法だ」と歓迎するコメントを発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -